無料レポート
それでもあなたはまだ
TinyURLを使い続けますか?
このページをご覧になっているということは、少なくともTinyURLが何者かということはご存じですね?

言ってみれば転送URLなのですが、今までにも転送URLというのは存在していたにもかかわらず、TinyURLが一躍有名になりました。

そして、有名になった一つの理由としては、アフィリエイターが頻繁に使うようになったことが挙げられそうです。

単にアフィリコードが長いのでそれを短くしたいという以上に、ある意味、隠す目的で使われるようになったように思います。

ところが!!

TinyURLには意外に知られていない事実がありました!

それは、嬉しくありがたいと同時に、嬉しくもなくありがたくもない、むしろ恐ろしい事実なのです。

そして、それに目を向けたのがこのレポート(PDFファイル19ページ)です。
「一体それは何?」と気になる方は、ぜひこちらから無料レポートを請求してください。
ご入力いただいたメールアドレス宛にダウンロードページのURL(アドレス)をお届けいたします。

メールアドレス



このレポートは期間限定での公開予定ですが、終了日は未定です。終了した場合はこのページで告知いたします。もしくは、このページがなくなっていたら終了したと思ってください。
●注意事項